オリックス銀行での審査に向けて

オリックス銀行の審査に必要な書類については以前にご紹介致しましたが(…オリックス銀行の審査に必要な書類とは)心構えももちろん大切です。直接面接官と対峙してあれやこれやとお話をする訳ではないのですが電話や郵送物は発生するため、認識不足にならないよう注意が必要です。


オリックス銀行からの電話対応

申し込みをして審査をしている際に、在籍確認としてオリックス銀行から勤務先に連絡が向かいます。これは嘘の勤務先として適当な会社の名前を書いてはいないかの確認です。悪い人は本当に嘘をついて借入をしようとするので、銀行もよりしっかりしたお客様にサービスが出来るようそのような嘘つきを排除するのです。
在籍確認というと詳しく会社に説明されてしまうのではないか、電話を取った方に迷惑をかけてしまうのではないかととても不安になります。しかし、オリックス銀行の在籍確認ではそのような心配は無用です。
基本的に勤務先にかける電話内容は、「A様はご在籍でいらっしゃいますでしょうか。」という一言のみです。そこで電話を取った方が「すみません只今Aは席を外しております。」と言ったとしてもこれで在籍確認は完了です。その会社に在籍しているということになるので、席を外してようがお休みであろうが構わないのです。電話口で詳しく説明をすることもないので安心ですね。


審査完了後のカード郵送先について

審査が無事完了したらオリックス銀行からローンカードが郵送されて来ます。カードが届いてない状態でもインターネット上で口座への入金申請をすることは可能ですが、ATMなどでキャッシングをする際にはカードが必要になります。
ここで注意したいのがカードの受け取り先です。もし受け取り先の住所に勤務先を希望したとしても、ご自宅の住所へ郵送されます。会社では不特定多数の人間が郵送物に触れる可能性があるため、カードが紛失せず確実に本人の手に渡るようにするための配慮です。

カードローンを契約したことを家族に知られたくないという方もいらっしゃると思いますが、きちんとした理由で契約をするのであれば隠す必要はありません。大きなお金のやり取りが発生するため、家族で節約を意識することも大切です。オリックス銀行のカードローンを利用する際にはきちんと家族の承認きちんと得ておくことをおすすめします。

借入は計画的に利用すればただの借金としての認識は薄くなります。ご家族の同意を得るためにもその目的を誰でも分かるよう明確にしておきましょう。